チャールズ・シミック

読書

チャールズ・シミック

ちゃーるずしみっく

Simic,Charles

1938年、ユーゴスラビアベオグラード生まれ

15歳のときにアメリカに移住。現在ニュー・ハンプシャー大学教授。これまで60冊以上の詩集・エッセイ集および英訳書があり、全米芸術文学アカデミー賞、全米詩協会賞、P.E.N.翻訳賞、エドガー・アラン・ポー賞など多数の受賞歴がある。

1990年「The World Doesn't End」『世界は終わらない』でピューリツァー賞を受賞。