スマートフォン用の表示で見る

チョークバック

一般

チョークバック

ちょーくばっぐ

腰にぶらさげる小物入れ。もともとはロッククライミング(登山で崖をはい上がる)をするときに指につける滑り止めのチョークを入れておく袋。ファッションに取り入れられ、日常的に用いられるようになった。