チョイスホテルズインターナショナル

一般

チョイスホテルズインターナショナル

ちょいすほてるずいんたーなしょなる

Choice Hotels International

ホテル運営を行う企業。創業は1938年で貸し室を中心としたクオリティ・コート・ユナイテッド社として誕生。1981年に社名をクオリティ・ホテルズ・インターナショナル社に変更し、コンフォート、クオリティクラリオンの3ブランドが誕生した。また、1988年には一般消費者からのアイデアや意見を全面的に取り入れたブランドのスリープインが誕生した。

1990年にはアメリカに展開しているエコノロッジ、ロードウェイイン、フレンドシップホテルズの3ホテルチェーンのフランチャイズ権の買収に成功し、独自に開発した上記4ブランドに、この3ブランドを加え、全部で7つのブランドを持つに至り、社名をチョイスホテルズインターナショナルに改める。

その後フレンドシップホテルズはエコノロッジ、ロードウェイインに振り分けて消滅させ、1994年にメインステイスイーツを新たなブランドに加えた。現在はコンフォート、クオリティクラリオン、コンフォートスイーツスリープイン、アセンドコレクション、メインステイスイーツ、サバーバン・エクステンディット・ステイ、エコノロッジ、ロードウェイインの段階別に分かれた11ブランドを所有する。