チョコボと魔法の絵本

ゲーム

チョコボと魔法の絵本

ちょこぼとまほうのえほん

スクウェア・エニックスより2006年12月14日に発売されたニンテンドーDSアドベンチャーゲーム

ファイナルファンタジーシリーズのマスコットキャラクターチョコボを主人公にした、アドベンチャー+ミニゲーム集。ミニゲーム等によって集めたカードでバトルもできる。「ポップアップデュエル」と呼ばれるカードゲームのみWi-Fiによる通信対戦も可能となっており、ワイヤレス通信ではミニゲームの対戦にも対応している。

子供からゲーマーまで遊べるようになっているが、やり込みにはチョコボを題材としたゲームのお約束か、高い難易度が設定されている。

ファイナルファンタジーシリーズのパロディやキャラクターも登場、音楽も多く使われており、監修で植松伸夫が参加している。


2008年12月11日には、続編の「チョコボと魔法の絵本 魔女と少女と5人の勇者」が発売された。