スマートフォン用の表示で見る

テッポウエビ

動植物

テッポウエビ

てっぽうえび

十脚目 テッポウエビテッポウエビ

学名Alpheus brevicristatus

干潟に巣穴を掘って暮らすエビの1種。鋏脚は左右で形や大きさが異なる。大きい方の鋏脚を使って「パチン」という破裂音を発することからこの名前が付けられた。


なお、テッポウエビという名称はテッポウエビの仲間の総称としても用いられる。


関連語 リスト::動物 リスト::甲殻類