スマートフォン用の表示で見る

テバオーシャンアリーナ

スポーツ

テバオーシャンアリーナ

てばおーしゃんありーな

愛知県名古屋市港区金城ふ頭にある、日本初のフットサル専用アリーナ。

2008年6月、「大洋薬品オーシャンアリーナ」として開場。

フットサルチーム、名古屋オーシャンズのホームアリーナ。

メインアリーナとサブアリーナに国際規格フットサルコートが1面ずつある。メインアリーナの収容席数は2,569席で、大型LEDビジョンや音響設備も備えている。

2012年4月、大洋薬品工業が興和テバと合併し、テバ製薬に社名変更したことに伴い、施設名も「テバオーシャンアリーナ」に変更された。

名古屋臨海高速鉄道あおなみ線金城ふ頭駅から徒歩1分。