テプラ

一般

テプラ

てぷら

株式会社キングジムが販売するラベルライターの商品名。その知名度ゆえ、しばしば他社の同様の製品までもが「テプラ」と呼ばれることがある。

テープカートリッジの種類により、大きく次の種類に分けられる。

シリーズ名発表年主な特徴対応テープカートリッジ
TR 1988 初代テプラシリーズ。印字面の上にラミネート層があり、こすっても印字が消えない。2000年に発売したTR08を最後に現在は製造を終了している。 TRテープカートリッジ

幅6mm〜18mm

PRO 1992現在主流のシリーズ。ラミネート層をなくし、こすれても消えにくいインクを採用することでカートリッジの価格を抑え、ランニングコストに優れている。テープのバリエーションが非常に多い。

上位機種はパソコン接続にも対応し、パソコン接続専用モデルもある。

PROテープカートリッジ

幅4mm〜36mm (機種による)

Grand 2011幅広タイプの大きなラベルを作成することができるラベルプリンター。パソコン接続専用機。 Grandテープカートリッジ

幅50mm, 幅100mm, 宛名ラベル

Lite 2012感熱紙テープを使うことでテープ価格を安く抑え、気軽に使えるモデル。「こはる」用マスキングテープも使用できる。 Liteテープ、こはる専用マスキングテープ

幅15mm