スマートフォン用の表示で見る

テリエ・ハーコンセン

スポーツ

テリエ・ハーコンセン

てりえはーこんせん

スノーボード界のカリスマ

1974年10月11日生まれ

ノルウェーテレマーク出身


1988年。13歳でスノーボードを始め、たった2年後、15歳でコンペシーンに登場。

瞬く間にトップに躍り出る。

数々の大会で優勝。

独特で美しいライディング・スタイルから、数多くのビデオにも出演。

米スポーツ雑誌「Sports Illustrated」誌にて、「20世紀を代表するアスリート20人」に選出。

その一方で、IOCの「金権体質」や、スノーボード競技のあり方に疑問を呈し、オリンピックボイコットしたのは有名。

その頃からメディアへの露出が激減し、ジャッジングに不満のある大会にはほとんど出場しなくなった。

招待選手のみで催される「Arctic Challenge」という大会を自ら主催。

スノーボードのために生まれてきたような存在。

1児の父親。


主な戦績

1998 Gerlos Superpipe チャンピオン

1998 Gothenberg Megastar Quarterpipe Contest - 1位タイ

1997 Sweden Superstar G-Spot ハーフパイプチャンピオン

1997 ISF North American Boardercross ワールド・チャンピオン

Innsbruck Air & Style クォーターパイプ チャンピオン 2回('98、'95)

Mt. Baker Banked Slalom チャンピオン 3回 ('98、'96、'95)

ハーフパイプ・ワールド・チャンピオン 3回 ('97、'95、'93)

ヨーロッパハーフパイプチャンピオン 5回 ('97、'94、'93、'92、'91)

U.S. Open ハーフパイプチャンピオン 3回 ('95、'93、'92)

ワールド・カップ・ハーフパイプチャンピオン 2回 ('94、'92)

スポンサー

Burton

Oakley

Volcom

G-SHOCK