テル・アビブ からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

地理

テルアビブ

てるあびぶ

Tel Aviv-Yafo 

ヘブライ語で「春の丘」の意。地中海に面したイスラエルの都市。

現在ではヤフォ(ヤッファ)と合体してテルアビブヤフォになっている。テル・アビブ

略史

1909年ユダヤ人移民によってヤッファの北の砂丘に作られた。

その後、ヤッファから及び世界各地から迫害を逃れ定住してきたユダヤ人たちによって急速に発展する。

イスラエル建国後に臨時首都となり、1949年エルサレム首都になるまで*1その地位にあった。

*1:日本を含む世界各国はこれを認めておらず、首都は現在もテルアビブであるとしている