デ・モイン級

デ・モイン級

(一般)
でもいんきゅう

アメリカ最後の水上砲戦用重巡洋艦。全長214.8メートル、満載時排水量21000トンと最大の重巡だった。
新型の8インチ主砲Mk16(初の自動装填砲)を搭載して在来型巡洋艦を遥かに越える砲力を発揮できる艦だった。しかし、戦争の行方が見えていたこともあって全12隻の建造計画は相次いでキャンセルされ、3隻だけが完成した。

同級艦

デ・モイン(CA134。1961年予備役)
セーラム(CA139。1959年予備役)
ニューポート・ニューズ(CA148。1975年除籍)

要目

  • 基準排水量:17000トン
  • 満載時排水量:20933トン
  • 全長:214.8米
  • 機関出力:12万馬力(4軸)
  • 速力:33.5ノット
  • 兵装:
    • Mk16 55口径8インチ砲3連装3基
    • Mk12 5インチ砲連装6基

新着ブログ: デ・モイン級