デーブ・コンセプシオン

スポーツ

デーブ・コンセプシオン

でーぶこんせぷしおん

David(Dave)Ismael(Benitez)Concepcion

MLB選手。

右投右打、ポジションは遊撃手背番号は13番。


1947年6月17日生まれ。ベネズエラ・ボリバル共和国出身。

1967年、渡米しシンシナティ・レッズに入団。

1970年、メジャー昇格。

以後、俊足・堅守の遊撃手生え抜きの巧打者として活躍。

ビッグレッドマシン」の一員として、1970年レッズ黄金時代に大きく貢献した。


1988年、現役引退。

実働19年間で通算2488試合出場。通算2326安打、101本塁打、950打点、321盗塁を記録。オールスターゲーム出場9回。

ベネズエラを代表する遊撃手としての存在は大きく、

オマー・ビスケルアレックス・ゴンザレスなど同国出身の選手に多大な影響を与えた。


2007年、背番号13番がレッズ永久欠番となる。*1

「13番は不吉な番号なんかではない。ラッキーナンバーだ」と述べた。

*1背番号13番はコンセプシオンが引退した1989年以降、誰も着用していなかった。