スマートフォン用の表示で見る

デオデオ

一般

デオデオ

でおでお

英文表記:DEODEO

中国地方基盤の家電量販店のブランドだった。

旧名「ダイイチ」・「第一産業」。

Jリーグサンフレッチェ広島のユニフォームスポンサーでもある。

5年間の長期保障が特徴。量販チェーンとしては珍しく自社の修理工場を持っている。

2002年中部地区が基盤のエイデン経営統合を果たし、共同持株会社エディオン子会社となった。

2009年10月1日、エディオン傘下の会社としての“デオデオ”と“ミドリ電化”が合併し、それぞれの店舗名は存続するが、会社の新社名は〝エディオンWEST〟へ変更した。

2010年10月1日、持株会社だった“エディオン”が事業子会社だった「エディオンEAST」・〝エディオンWEST〟の三社とも統合され“エディオン”は事業会社に移行し、〝デオデオ〟は店舗ブランドとして残った。

2012年9月15日、エディオンが直営する家電量販店名が「EDION」に統一され使われることはなくなった。