デグる

「Degradeする」の略。

プログラムの欠陥を発見し、デバッグにより欠陥を取り除くはずが、新たなバグを発生させてしまうこと。