デットーリ

スポーツ

デットーリ

でっとーり

Lanfranco Dettori MBE

ランフランコ・デットーリは、イタリア競馬騎手。愛称は「フランキー」。

略歴

1970年12月15日、イタリアミラノ生まれ。

1985年英国のルカ・クマー調教師の下で見習い騎手となり、1986年にイタリアでデビュー。

1986年11月9日:初勝利トリノ競馬場

1989年:英国最優秀見習騎手(75勝)

1990年9月29日:マークオブディスティンクションに騎乗してのクイーンエリザベス2世S(アスコット競馬場)で初G1制覇

1992年

1994年:初の英リーディングジョッキー獲得

1996年9月28日:アスコット競馬場にて、開催全7レースに騎乗し勝利

2000年6月1日:ニューマーケット競馬場にて、小型飛行機事故に遭うが、8月5日に見事復帰。以後は騎乗数を減らしながらも活躍

2002年11月24日:JRA中山競馬場にて、前日実施のジャパンカップダートイーグルカフェで、当日実施のジャパンカップファルブラヴで優勝。同一年のJC/JCD両制覇はJC史上初。

2005年11月27日:ジャパンカップイギリスアルカセットに騎乗し、2分22秒1の芝2400mの新記録で優勝。