デュアル・モード・ビークル

一般

デュアル・モード・ビークル

でゅあるもーどびーくる

(Dual Mode Vehicle , DMV

  • 日本では、列車が走るための軌道と自動車が走るための道路の双方を走ることが出来る車両のこと。
  • 欧米では、2つの異なるエネルギー源を使い分けて走行する車両を指す。例えば、架線からの電力と内燃機関のいずれかからエネルギーを得て、動力を切り替えて走行する車両がある。