スマートフォン用の表示で見る

デュイスブルク

地理

デュイスブルク

でゅいすぶるく

Duisburg


ドイツノルトライン=ヴェストファーレン州の都市。日本語では「デュースブルク」の表記も一般的。

人口約50万人。ライン川とルール川の合流地点に位置し、古くから河川交通の要所として発展。1290年、帝国自由都市となった。産業革命以降はルール炭鉱の積み出し港として発展した。

ブンデスリーガサッカークラブMSVデュイスブルク (MSV Duisburg) の本拠地となっている。