デヴィッドジュニア

スポーツ

デヴィッドジュニア

でう゛ぃっどじゅにあ

デヴィッドジュニアDavid Junior

生年月日2002年4月18日生まれ・牡・栗毛
生産者A.I.Appleton(アメリカ
Pleasant Tapプレザントタップ
Paradise River
母の父Irish Riverアイリッシュリヴァー
馬主Roldvale Limited
管理調教師Brian J.Meehan(英国
競走成績13戦7勝(英・首・米)
主な勝ち鞍英チャンピオンS ドバイデューティーフリー エクリプスS


デヴィッドジュニアはイギリスの引退競走馬で本邦輸入種牡馬。2005年から2006年にかけ中距離戦線で活躍し、主な勝ち鞍はイギリスチャンピオンS、ドバイデューティーフリーエクリプスS。2006年10月3日にJRAより引退後に種牡馬として購入されることが発表され、ブリーダーズCクラシックの13着を最後に現役を引退し2007年から種牡馬入りした。なおJRAによる日本語馬名登録はデビッドジュニアとなっており、種牡馬としての表記もこれに倣う。


デヴィッドジュニアDavid Junior)の血統


Pleasant TapPleasant ColonyHis MajestyRibot
Flower Bowl
Sun ColonySunrise Flight
Colonia
Never KnockStage Door JohnnyPrince John
Peroxide Blonde
Never HulaNever Bend
Hula Hula
Paradise RiverIrish RiverRivermanNever Bend
River Lady
Irish StarKlairon
Botany Bay
North of EdenNorthfieldsNorthern Dancer
Little Hut
*Tree of KnowledgeSassafras
Sensibility


リスト::競走馬

目次
    • デヴィッドジュニア(David Junior)
    • デヴィッドジュニア(David Junior)の血統