トーマス教会

一般

トーマス教会

とーますきょうかい

(Thomaskirche)

ドイツライプツィヒに所在するルター派教会である。12世紀から原型となる教会が存在したが、現在の建物は1496年に献堂式が行われた。音楽監督(カントル)はトーマスカントル?と呼ばれ、ヨハン・ヘルマン・シャイン?、ヨハン・クーナウ?J.S.バッハ、カール・シュトラウベ?、ギュンター・ラミン?など著名な人が多い。J.S.バッハはトーマスカントル?就任後に毎週、年間約50曲のカンタータを作曲・演奏するという精力的な活動を行なった。J.S.バッハマタイ受難曲などもここで初演され、彼の墓があることでも知られる。「トーマス教会少年合唱団」なども有名。