スマートフォン用の表示で見る

トニー・ウィルソン

音楽

トニー・ウィルソン

とにーうぃるそん

Tony Wilson (本名はAnthony Howard Wilson) は、英国マンチェスターの音楽シーンの中心人物のひとり。1950年2月20日生まれ、2007年8月10日、腎臓癌の闘病中に心臓発作で死去。享年57。彼の業績については、Ian Youngs, "How Tony Wilson changed music", the BBC News, 11 August 2007がわかりやすい。

パンク・ロックとのかかわり

1950年2月、現在はグレーター・マンチェスターの一部となっているソルフォード (Salford) に生まれ、ケンブリッジ大学ジーザス・コレッジ卒業後に帰郷し、マンチェスターのテレビ局「グラナダ・テレビ」に入る。ウィルソンはここで音楽・文化などを紹介する番組 So It Goes の司会を務める。なお、セックス・ピストルズが初めてテレビに出たのは、この番組でのことだった。

ファクトリー・レコードハシエンダ、マッドチェスター

1978年1月にウィルソンは友人たちとファクトリー・レコード (Factory Records) を設立ドゥルッティ・コラムキャバレー・ヴォルテールジョイ・ディヴィジョン(後のニュー・オーダー)といった地域のバンドのレコードをリリースし、「ニューヨーク流の巨大なディスコを作りたい」という計画を1982年に「ハシエンダ」として実現させた。

19世紀の織物工場の建物を再利用した大型クラブのハシエンダは、1980年代終わりから90年代初めのいわゆる「マッドチェスター (Madchester)」ムーヴメントの中心地となり、その後の大型クラブのモデルともなるなど英国全体の音楽シーンに大きな影響を与えたが、アーティストの権利を何よりも優先させるという方針からファクトリー・レコード自体は資金的には豊かとはいえず、ムーヴメント全体が失速したこと、所属バンドのアルバム制作費がかさみすぎたことなどから、90年代半ばに閉鎖を余儀なくされ、2002年には取り壊された(跡地は集合住宅になっている)。ファクトリー・レコード自体も経営破綻した。

映画『24 HOUR PARTY PEOPLE

2002年、英国映画監督マイケル・ウィンターボトムがファクトリー・レコード時代のウィルソンを主人公(語り手)とした映画『24 HOUR PARTY PEOPLE*1を制作。映画ではスティーヴ・クーガンがウィルソンを演じている。この映画がカンヌ国際映画祭に出品されたときの記者会見には、ウィルソンも出席している。

24アワー・パーティ・ピープル [DVD]

24アワー・パーティ・ピープル [DVD]

闘病

ウィルソンはファクトリー・レコードでの活動の後もジャーナリストとして活動していたが、2007年はじめに腎臓癌で腎臓の摘出手術を受けたことを明らかにした。その後、化学療法を受け、4月には米国で開催されたコーチェラ・フェスティヴァルのステージでハッピー・マンデーズの紹介をするなどもしていたが、実は治療の成果ははかばかしくなかった。7月には新薬の投与についてNHS(英国国民健康保険)への申請が認められなかったことを受けて、友人たちが「月に3,500ポンドもかかるウィルソンの薬代を集めよう」とのキャンペーンを開始した。8月の死は、その活動が軌道に乗ってきた矢先のことだった。マンチェスターの地域新聞が報じた主治医の話によると*2、直接の死因となった心臓発作は癌に関係するものではなかったが、体力が弱っていたのだろうとのことである。合掌。

アンチ金儲け

2007年7月の「薬代」キャンペーンのときに、彼は「私はこの業界で仕事をしてきてまったく金儲けをしなかった "I'm the one person in this industry who famously has never made any money."」*3とコメントしているが、彼自身が語るように彼は社会主義者であり、ひたすら金を儲けること自体が目的化し、金儲けのためだけに動くといったことに対し、徹底してアンチな思想と態度をとった。死後のBBC報道にも、iTunesが始まる前の1999年(ナップスターのころ)に、1曲あたり33ペンス(1ポンドを250円として83円ほど)で音楽配信事業を計画していたとあるが、33ペンスという価格はネットでの音楽配信のコストをカバーできる金額として算出されていたようだ。

目次
  • トニー・ウィルソンとは
    • パンク・ロックとのかかわり
    • ファクトリー・レコードとハシエンダ、マッドチェスタ..
    • 映画『24 HOUR PARTY PEOPLE』
    • 闘病
    • アンチ金儲け