スマートフォン用の表示で見る

トマスによる福音書

読書

トマスによる福音書

とますによるふくいんしょ

1945年、エジプトで発見された「ナグ・ハマディ写本」の一部。西暦2世紀頃成立、コプト語で書かれている。内容はグノーシスキリスト教の立場から編集されたイエス語録である。正典福音書に見られないイエスの言葉も記録されていることから、キリスト教成立史の重要文献とされている。

トマスによる福音書」(荒井献著、講談社学術文庫)。