スマートフォン用の表示で見る

トミ・マキネン

WRCドライバー。フィンランド出身。

三菱時代に1996年から1999年までドライバーズチャンピオンを4連覇した。WRカーが主流になっていく中で、グループAカーで奮闘し、この結果を収めた*1のだから、過渡期のWRCを支えた名ドライバーとしての評価は揺らぐことがない。

2002年にスバルに移籍し、翌年限りで引退。

引退後、フィンランドにてトミ・マキネンレーシング設立。若手ドライバーの育成をはかっている。

* リスト::カーレーサー

*1ランエボ人気の形成に一役買ったといっても過言ではない。VIでは『トミ・マキネン・エディション』も発売された