スマートフォン用の表示で見る

トム・ティクヴァ

映画

トム・ティクヴァ

とむてぃくば

Tom Tykwer

監督、脚本家プロデューサー作曲家

略歴

シュテファン・アルント、ウォルフガング・ペーターゼン、ダニー・レヴィと共に製作会社Xフィルム・クリエイティブ・プールを設立する。

1997年の『ウィンタースリーパー』を経て、98年、その年の最も成功したドイツ映画となった『ラン・ローラ・ラン』を監督、サンダンス映画祭観客賞やインディペンデント・スピリット賞を受賞し、一躍世界から注目される存在となる。

ラン・ローラ・ランの主演女優―フランカ・ポテンテと長いこと付き合ってきたが、2002年に破局している。*1

主な作品