トライアウト

スポーツ

トライアウト

とらいあうと

try-out

スポーツにおいて入団希望者が、契約を目指す場。

狭義ではリーグなどが主催するものを指す。

広義ではチームが主催する入団テストも含まれる。

日本プロ野球NPB)では2001年より「12球団合同トライアウト」、Jリーグでは2002年より「Jリーグ合同トライアウト」が行われている。

なお、北米では「テスティングコンバイン」と呼称されている。

bjリーグのトライアウト

12月〜1月*1の一次選考、1月末の二次選考*2、5月の最終選考に分けて開催。

二次選考・追加選考合格者に、リーグ及び球団によって推薦された選手を加えて最終選考が行われる。

最終選考を通過した選手がドラフト指名の対象となる。

ドラフトで指名されなかった選手も、チーム毎のトライアウトに参加し、ドラフト外で入団が可能。

*1:初年度は2月

*2:4月に追加選考を行う場合あり。