スマートフォン用の表示で見る

トリニダード・トバゴ

地理

トリニダード・トバゴ

とりにだーどとばご

(Republic of Trinidad and Tobago)

面積:5,128km2

人口:129.5万人(2000)

首都:ポート・オブ・スペイン

人種:アフリカ系(41%)、インド系(41%)、混血(16%)、ヨーロッパ系 (1%)、その他中国系等(2%)

日本の外務省による国名表記:トリニダード・トバゴ共和国

南アメリカ大陸に程近いカリブ海にある島国の一つ。

1498年にコロンブスによって発見されその後様々な状況を経て周辺国と同様に1889年に英領殖民地となっていたが1962年に独立した。

隣国のジャマイカとは異なり文化的な面でそれほど他国に影響を及ぼすようなものは存在しなかったため、日本では国名そのものすら浸透しているとは言い難かったが、近年Kevin Lyttle-"Turn Me On"の世界的な大ヒットによりこの国の音楽である「ソカ」が知られるようになった*1

ドワイト・ヨーク率いるサッカー代表チームが、ドイツW杯の予選リーグで大健闘したことも、記憶に新しい。

*1:但しKevin Lyttle自身はセントビンセント出身でありトリニダード・トバゴの出身ではない。