トリプル9 裏切りのコード

映画

トリプル9 裏切りのコード

とりぷるないんうらぎりのこーど

Triple 9

スタッフ

  • 監督:ジョン・ヒルコート
  • 製作:キース・レドモン?、バード・ドロス?、マーク・バタン?、アンソニー・カタガス?、クリストファー・ウッドロウ?ジョン・ヒルコート
  • 製作総指揮:スティーヴ・ゴリン?、ポール・グリーン?、トム・オーテンバーグ?、ピーター・ローソン?、モリー・コナーズ?、マリア・セストーン?、サラ・E・ジョンソン?、キンバリー・フォックス?、イザベル・ドス・サントス?
  • 脚本:マット・クック?
  • 撮影:ニコラス・カラカトサニス?
  • 編集:ディラン・ティチェナー?
  • 音楽:アッティカス・ロス、クローディア・サーン?、レオポルド・ロス?、ボビー・クルリック?
  • 音楽監修:トレイシー・マクナイト?

概要

ジョージア州アトランタで5人組の武装グループが銀行を襲撃する凶悪事件が発生した。特殊部隊の元兵士と悪徳警官から成る一味のリーダー、マイケルは、この仕事を最後にロシアン・マフィアとのしがらみを絶つつもりだったが、非情な女ボスのイリーナはそれを許さない。最愛のひとり息子を人質にされて窮地に陥ったマイケルは、警戒厳重な国土安全保障省の施設を襲うという実行不可能なミッションに挑むため、ある計略を練り上げる。それは警官が撃たれたことを意味する緊急コード〈トリプル9〉を発動させ、アトランタ警察の目をくらます作戦だった。しかし射殺する標的の実直な警官クリス、重大犯罪課の刑事アレンを巻き込んだその犯罪計画は、マイケルの一味の内部対立や裏切りも絡み、想定外の事態へと発展するのだった……。

(公式サイトより)

*1:Rated R for strong violence and language throughout, drug use and some nudity.