スマートフォン用の表示で見る

トレドミン

SNRI(セロトニン・ノルアドレナリン再取り込み阻害剤)

抗うつ剤 医薬品

塩酸ミルナシプランを主成分とする抗うつ剤

2010年4月、同じSNRIサインバルタが発売開始されるまで、日本で認可されている唯一のSNRIセロトニンノルアドレナリン再取り込み阻害剤)であった。

主な作用
脳内神経末端のセロトニンノルアドレナリンと言う物質が減少すると気分が優れないなどの抑うつ症状が出やすくなる事が知られていますが、この薬はその部位に作用してそれらの物質の減少を抑えることにより効果を発揮します。
副作用など
のどの渇き、便秘、血圧上昇、めまいなどの症状がおこることがあります。
使い方と注意
空腹時に服用すると嘔気・嘔吐が出やすくなるとの報告があるので、空腹時はできるだけ避けてください。

 http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1179040.html