スマートフォン用の表示で見る

トレビゾンド帝国

社会

トレビゾンド帝国

とれびぞんどていこく

(Trebizond, 1204年 - 1461年)

1204年に東ローマ帝国首都コンスタンティノポリスが第4回十字軍によって陥落させられた際に、東ローマ帝国皇族達が建てた亡命政権の一つ。トレビゾンドギリシア名トラペズス、現在のトルコ共和国トラブゾン)を首都とした。