スマートフォン用の表示で見る

トンチンカン

一般

トンチンカン

とんちんかん

【▼頓珍漢】

(名・形動)

〔鍛冶(かじ)屋の相槌(あいづち)の音から来た語。いつも交互に打たれてそろわないことから〕

(1)物事のつじつまが合わないこと。行き違ったりちぐはぐになったりすること。また、そのさま。

「―な会話」「―な返事」

(2)とんまな言動をする・こと(さま)。

「―な男で、しくじってばかりいる」「この―め」