スマートフォン用の表示で見る

ドイツ連邦軍

社会

ドイツ連邦軍

どいつれんぽうぐん

独語:Bundeswehr、ブンデスヴェーア

ドイツ連邦共和国陸軍海軍空軍および戦力基盤軍、救護業務軍の総体を指す。国籍マーク(主権紋章)の「黒十字」としては、旧国防軍の採用していた幅が同じのバルケンクロイツ?ではなく、黒十字の先端が末広がりのタッツェンクロイツ?を採用。ドイツ連邦共和国基本法により最高指揮権は平時にあっては国防大臣、戦時は首相に移る。

軍事部隊

  • 陸軍(独:Heer)
  • 海軍(独:Marine)
  • 空軍(独:Luftwaffe)
  • 戦力基盤軍(統合後方支援軍、独:Streitkräftebasis、2000年の連邦軍改革で3軍に共通する指揮・兵站・通信・憲兵・教育などを統合)
  • 救護業務軍(統合医療部隊、独:Zentraler Sanitätsdienst、2000年の連邦軍改革で3軍の医療部隊を統合して、共通の医療部隊を形成)