ドミトリー・メドベージェフ からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

社会

ドミトリー・メドヴェージェフ

どみとりーめどべーじぇふ

Dmitrii Anatolievich Medvedev

ロシア政治家ロシア連邦第3代大統領

1965年9月14日、生まれ。レニングラード(現在のサンクトペテルブルク)出身。

レニングラード大学法学部卒業。

1991年〜1996年、サンクトペテルブルク市対外関係委員会法律専門家

1999年、政府官房副長官

2000年〜2003年、大統領府第一副長官

2001年〜、エネルギー企業「ガスプロム取締役会会長

2003年〜2005年、大統領府長官

2005年〜2008年5月6日、第一副首相

2008年5月7日、ロシア連邦第3代大統領に就任した。

2008年5月8日、前大統領ウラジーミル・プーチン首相に就任させた。