ドミニク・サンダ

映画

ドミニク・サンダ

どみにくさんだ

Dominique Sanda

女優、モデル

略歴

上流階級の家に育ったが16歳で家出し、結婚した。2年後に離婚。ヴォーグ誌のモデルを経て、ロベール・ブレッソンの『やさしい女』で映画デビュー。

主な作品

  • クリムゾン・リバー(2000) 出演
  • ラテン・アメリカ/光と影の詩?(1992) 出演
  • ルコナ号沈没の謎を追え!?(1992)<TVM> 出演
  • 恐怖の航海/アキレ・ラウロ号事件?(前・後)(1990)<TVM> 出演
  • アメリカン・ブライド?(1989) 出演
  • ムーンリットナイト?(1989) 出演
  • 肉体と財産?(1986) 出演
  • シーデビル?(1985)<未> 出演
  • 都会のひと部屋?(1982)<未> 出演
  • 太陽のエトランゼ?(1979) 出演
  • 二人の女?(1979) 出演
  • 世界が燃えつきる日(1977) 出演
  • ルー・サロメ/善悪の彼岸?(1977) 出演
  • ルー・サロメ/善悪の彼岸 ノーカット版?(1977) 出演
  • 1900年(1976) 出演
  • 沈黙の官能?(1976) 出演
  • 家族の肖像(1974) 出演
  • ステッペンウルフ/荒野の狼?(1974) 出演
  • 刑事キャレラ/10+1の追撃?(1972) 出演
  • マッキントッシュの男?(1972) 出演
  • 悲しみの青春(1971) 出演
  • 暗殺の森(1970) 出演
  • 初恋(ファースト・ラブ)(1970) 出演
  • やさしい女(1969) 出演