スマートフォン用の表示で見る

ドライビング・ミス・デイジー

音楽

ドライビング・ミス・デイジー

どらいびんぐみすでいじー

Driving Miss Daisy


1988年にオフ・ブロードウェイで上演されて、評判となったピューリッツァ賞演劇部門を受賞したアルフレッド・ウーリーの戯曲

翌年、ブルース・ベレスフォード監督、ジェシカ・タンディモーガン・フリーマン主演で『ドライビングMissデイジー』(邦題注意!)として映画化され、1990年アカデミー賞作品賞など4部門を受賞。

その後、世界各国で上演されている。

Driving Miss Daisy: A Play

Driving Miss Daisy: A Play