DQMB2 からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

ゲーム

ドラゴンクエスト モンスターバトルロードII

どらごんくえすともんすたーばとるろーどつー

スクウェア・エニックストレーディングカードアーケードゲーム。「ドラゴンクエスト モンスターバトルロード」の続編。2008年12月3日から稼動開始。

ドラゴンクエストシリーズに登場するモンスターを組み合わせ、モンスター同士でバトルを行う。『ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君』に登場する「モンスターバトルロード」が基となっている。主な作品ベースは天空シリーズ三部作(『ドラゴンクエストIV』『ドラゴンクエストV』『ドラゴンクエストVI』)。

「ドラゴンクエスト モンスターバトルロード」からの変更点

  • プレイヤーがバトルに参加可能
    • キャラクターのベースは「ドラゴンクエストV 天空の花嫁」の男の子・女の子。
    • プレイヤー専用のカードである武器・鎧・盾のカードが追加。
    • バトルに勝利すると経験値が手に入り、レベルを上げることができる。
  • 職業システムの採用
    • 通常のドラゴンクエストシリーズと同様、基本職と上級職がある。
    • 上級職になるためには基本職における一定の条件を満たした後、「ダーマの神殿チャレンジバトル」という特殊な(過去の作品に登場する人物との)対戦に勝利する必要がある。
  • 冒険の書(カード)によりセーブすることが可能。
    • 冒険の書の上書き上限は300回であり、超過時にはデータを移し替える必要がある。
  • 中央の剣が「王者の剣」から「天空の剣」に変更。

各章は約2ヶ月間となっており、1ヶ月毎に前期シーズン・後期シーズンとなる。前期と後期では登場するモンスターや魔王、大魔王に違いがある。

章数タイトル稼動期間
第一章進化の秘法2008年12月3日〜2009年3月5日
第二章覇者の逆鱗2009年3月6日〜2009年5月14日
第三章魔界の王ミルドラース2009年5月15日〜2009年7月9日
第四章シドー再臨2009年7月10日〜2009年9月10日
第五章幻の大魔王2009年9月11日〜2009年11月12日
第六章すべてを滅ぼす者2009年11月13日〜2010年1月14日

2010年1月15日からは「ドラゴンクエスト モンスターバトルロードII LEGEND」が稼働開始。

職業

第六章時点で以下の基本職・上級職がある。

スペシャルカード

スペシャルカードにはドラゴンクエストシリーズに登場するキャラクターが描かれており、1試合に1回だけ*1スペシャルカードをスキャンすることでそのキャラクターの援護を受けることができる。

カードリスト

ナンバーカード名(必殺技)キャラクターとどめの一撃作品
001ギガソード勇者ソロミナデインドラゴンクエストIV
002仁王立ち王宮戦士ライアン究極爆裂剣ドラゴンクエストIV
003ほしふるうでわ王女アリーナ閃光烈火拳ドラゴンクエストIV
004賢者の石神官クリフトザラキーマドラゴンクエストIV
005正義のソロバン武器屋トルネコおっさん呼びドラゴンクエストIV
006ゆうわくの踊り踊り子マーニャ疾風炎舞扇ドラゴンクエストIV
007マホステ勇者ソロミナデインドラゴンクエストIV
008メダパニーマ魔法使いブライマヒャデドスドラゴンクエストIV
009銀のタロット占い師ミネア天変地異ドラゴンクエストIV
010いてつくはどう剣士ピサロダークマタードラゴンクエストIV
011ドラゴンオーブ伝説の魔物使いモンスター呼びドラゴンクエストV
012炎のリング天空の花嫁ビアンカボルケーノドラゴンクエストV
013キラーピアス王女アリーナ閃光烈火拳ドラゴンクエストIV
014ドラゴラム踊り子マーニャ疾風炎舞扇ドラゴンクエストIV
015王者のマント伝説の魔物使いモンスター呼びドラゴンクエストV
016水のリング貴族の娘フローラ大海嘯ドラゴンクエストV
017フラワーパラソル第三の女デボラ烈空カカト落としドラゴンクエストV
018戦いのドラム流浪の王パパスホーリーエッジドラゴンクエストV
019ビッグバン勇者レックジゴデインドラゴンクエストVI
020グリンガムのムチ大魔女バーバラマダンテドラゴンクエストVI
021めいそうゲントの民チャモロバギムーチョドラゴンクエストVI
022進化の秘法剣士ピサロダークマタードラゴンクエストIV
023ミラクルソード勇者レックジゴデインドラゴンクエストVI
024秘剣ドラゴン斬りさすらいの剣士テリージゴスパークドラゴンクエストVI
025魔人のかなづち旅の武道家ハッサン超・岩石落としドラゴンクエストVI
026天使の眼差し夢占いミレーユマスタードラゴンドラゴンクエストVI

とどめの一撃

戦闘中モンスターに命令を与えた際、プレイヤー側のモンスターが攻撃した際に「ゆうき」をオーブに溜めることができる。「ゆうき」ゲージが満タン状態になると中央の「天空の剣」がせり上がり、挿入したカードに応じた「とどめの一撃」を放つことができる。(スペシャルカード、モンスターカードなどで異なる)

なお、モンスターバトルロードIIでは魔王・大魔王にもオーブがあり、ゲージが満タン状態になると専用の「とどめの一撃」を放ってくることがある。

魔王・大魔王

決勝戦をクリアすると一定の確率で魔王もしくは魔王クラスとなる合体モンスターとのバトルになる。また、特定の魔王を倒すと大魔王とのバトルとなる。

なお、大魔王には通常モードと真モード(目が赤い、体色などの相違点があり、能力が強化されている)があり、筐体毎の各魔王の討伐数に応じて真モードが登場するかが決定される。

超連動

「第五章 幻の大魔王」からは「ドラゴンクエストIX 星空の守り人」との超連動システムが採用されており、大魔王戦時に「ドラゴンクエストIX」側のすれちがい通信を行うと、大魔王に応じた魔王の地図を入手することができる。

入手できる地図は、大魔王の通常モードの場合はLv.1、真モードの場合はLv.30の地図となる。

現時点で入手可能もしくは以前入手可能であった大魔王は以下の通り。

*1:2Pプレイでは1試合に2回発動可能。