ドラゴンクエストI・II・III

ゲーム

ドラゴンクエストI・II・III

どらごんくえすとわんつーすりー

スクウェア・エニックスより2011年9月15日に発売されたWiiRPG

正式名称は『ドラゴンクエスト25周年記念 ファミコン&スーパーファミコン ドラゴンクエストI・II・III』。

ドラゴンクエストシリーズの誕生25周年記念作品で、ファミリーコンピュータ版『ドラゴンクエスト』『ドラゴンクエストII 悪霊の神々』『ドラゴンクエストIII そして伝説へ…』、スーパーファミコン版『ドラゴンクエストI・II』『スーパーファミコン ドラゴンクエストIII そして伝説へ…』の以上ロトシリーズ5作品を収録。

本作の特徴

ファミコン版「I」「II」は、原作どおり「復活の呪文」で冒険の記録、再開ができる。ファミコン版「III」とスーパーファミコン版「I・II」「III」は各ゲーム内でそれぞれ3つまで「冒険の書」を作成してセーブできる。また、各タイトルにひとつずつ中断データを作成可能で、「復活の呪文」を使わなくても、冒険の再開ができるようになっている。

Wiiリモコンクラシックコントローラ(PRO)、ゲームキューブコントローラでの操作に対応。

記念特典として、パッケージに復刻版攻略本「ファミコン神拳」、実物大!ちいさなメダル(初回特典)を同梱。また、新たに制作された「25周年記念 ドラゴンクエストI・II・III オープニングアニメ」、ドラゴンクエストお宝資料集、「ドラゴンクエストX」特典映像がゲームディスク内に収録されている。