スマートフォン用の表示で見る

ドラゴンボールヒーローズ

ゲーム

ドラゴンボールヒーローズ

どらごんぼーるひーろーず

バンダイトレーディングカードアーケードゲーム。2010年11月11日稼働開始。

データカードダス」の技術とノウハウを使ったキッズ向けカードゲーム。鳥山明の漫画「DRAGON BALL」及び、そのTVアニメドラゴンボール」「ドラゴンボールZ」「ドラゴンボールGT」「ドラゴンボール改」を題材としている。

筐体には、大型ワイド液晶モニターとフラットパネルリーダー、ICカード&リーダーが備え付けられている。フラットパネルリーダーに置いたカードを動かすと、画面内のキャラクターも動く仕組みになっている。1チームのキャラクター数は5人までで、最大5対5のバトルを繰り広げる。

「ヒーローライセンスセット」に付いている「ヒーローアバターカード」を使うと、プレイヤー自身のキャラクター「ヒーローアバター」がゲームに登場する。「ヒーローライセンス」と呼ばれるカードを使えば、「ヒーローアバター」のデータやバトルデータをセーブできる(最大400回セーブ可能)。

2012年3月22日、新バージョンの「ドラゴンボールヒーローズ ギャラクシーミッション」が稼動開始。

2013年11月14日、「ドラゴンボールヒーローズ 邪悪龍ミッション」が稼動開始。


2013年2月28日、ニンテンドー3DS版となる「ドラゴンボールヒーローズ アルティメットミッション」がバンダイナムコゲームスより発売された。2014年8月7日には続編の「ドラゴンボールヒーローズ アルティメットミッション2」が発売された。開発はディンプス

関連商品

ドラゴンボールヒーローズ ヒーローライセンスセット

ドラゴンボールヒーローズ ヒーローライセンスセット

ドラゴンボールヒーローズギャラクシーミッション スターターセット

ドラゴンボールヒーローズギャラクシーミッション スターターセット

ドラゴンボールヒーローズ ギャラクシーミッションヒーローライセンスセット

ドラゴンボールヒーローズ ギャラクシーミッションヒーローライセンスセット

ニンテンドー3DS