スマートフォン用の表示で見る

ドラッグデリバリーシステム

一般

ドラッグデリバリーシステム

どらっぐでりばりーしすてむ

薬物輸送システムのこと。Drug Delivery System (DDS). 主に医療・製薬分野で利用される言葉。

目標とする患部のみに薬剤を送ることで、具体的には副作用を抑えたり使用時の患者・医療従事者の負担を減らしたりする狙いがある。

背景としては、科学の進歩・市場のグローバル化により、製薬企業が自らの投資の中で新たな薬効を発見して新薬を作ることが困難になってきていることがある。むやみに新規の薬効を追求するよりも、その薬効を患部に届けるプロセスの改善をした薬を作ることで患者のQOLが改善するという、「ドラッグデリバリーシステム改善」の視点を重要視する製薬企業が多くなっている。