スマートフォン用の表示で見る

ドラマツルギー

アート

ドラマツルギー

どらまつるぎー

dramaturgy

ドラマの製作手法。ドラマトゥルギーとも。

起承転結の、メリハリの付け方から、細かな人物設定にいたるまで。その方策。テキスト・レベルでの、既なる演出。

古代ギリシア語の「ドラーン」が「ドラマ」の語源で、その意味は「行動する」ということ。

18世紀に百科全書派のディドロが使い始め、18世紀後半にレッシングが『ハンブルグドラマツルギー』を著わしたり、ストリンドベルグが『ドラマツルギー』を著わして、一般化するに到る。