スマートフォン用の表示で見る

ドローン・オブ・ウォー

映画

ドローン・オブ・ウォー

どろーんおぶうぉー

Good Kill

スタッフ

概要

 アメリカ空軍のトミー・イーガン少佐は、F−16戦闘機パイロットから無人戦闘機の操縦士に転身し、政府テロリスト掃討作戦に貢献してきた優秀な軍人である。しかしトミーはやるせない違和感に囚われていた。ラスベガス郊外のマイホームと砂漠の空軍基地を車で毎日往復し、エアコンが快適に効いたコンテナ内のオペレーションルームにこもって、圧倒的な破壊力を誇るミサイルをクリックひとつで発射する。音声の出ないモニターだけで戦場の状況を確認するその任務は、まるでゲームのように現実感が欠落しているのだ。CIAの対テロ特殊作戦に参加したトミーは、度重なる過酷なミッションにじわじわと精神を蝕まれ、愛妻モリーとの関係までも冷えきっていく。やがてストレスが限界を超えたトミーは、冷徹な指揮官からの人命を軽んじた爆撃指令への反抗を決意するのだった……。

(公式サイトより)

近年、問題となっているドローンパイロットPTSDを扱った戦争スリラー。

*1:刺激の強い性愛描写がみられ、標記区分に指定します。

*2:Rated R for violent content including a rape, language, and some sexuality.