スマートフォン用の表示で見る

ナードコア

音楽

ナードコア

なーどこあ

90年代後半にはじまったロッテルダムテクノやガバ、そのほかハードコアテクノの大胆な(というよりアホな)サンプリングスタイルをオタク的方面からアプローチした楽曲、及びムーブメントの総称、場合によっては蔑称

アニメアイドル、場合によっては演歌教育番組カンフー映画ヤクザ映画など主に日本のオタクを笑わせるベクトルが強いサンプルの使用が特徴。

単語hardcoreをもじってnerdcore(nerd=オタク)となる。

高速音楽隊シャープネル(SHARPNEL)、レオパルドンカラテクノ等が代表的アーティスト(だった)。

代表レーベルSHARPNEL SOUNDS、八卦商会など。