スマートフォン用の表示で見る

ナイト・シャマラン

映画

ナイト・シャマラン

ないとしゃまらん

1970年8月6日インド生まれの監督。幼時アメリカフィラデルフィアに移住。

スピルバーグに憧れて、映画監督になる。

丹念で繊細な描写の怪奇トリック映画『シックス・センス』を29歳で撮って時代の寵児になった。

その後『アンブレイカブル』、『サイン』、『ヴィレッジ』などを手がける。

自分の作品にカメオ出演することで有名。


監督作