スマートフォン用の表示で見る

ナウシカ

マンガ

ナウシカ

なうしか

→『風の谷のナウシカ

宮崎駿風の谷のナウシカ』(漫画、映画)の女性主人公。

腐海のほとり・辺境の地にある《風の谷》の族長ジルの娘で、巨大風車のある居城に住む「風使い」の少女。メーヴェをあやつる。蟲愛ずる姫君でもある。

漫画『風の谷のナウシカ』(徳間書店)第1巻ISBN:4197735812巻末・宮崎駿のあとがき「ナウシカのこと」によると、「ナウシカ」の名は、バーナード・エヴンスリン『ギリシャ神話小事典』(社会思想社教養文庫小林稔訳)で紹介されていた、ギリシャ叙事詩オデュッセイアに登場するバイアキアの王女の名前からとられた。そのエヴンスリンによる「ナウシカ」像から宮崎が想起した、堤中納言物語(あとがきでは『今昔物語』とされている)の「虫愛ずる姫君」もまたナウシカの源流となった。

※画像はコミックスワイド判第4巻ISBN:4197775512