ナカリャコフ

音楽

ナカリャコフ

なかりゃこふ

本名Sergei Nakariakov(セルゲイ・ナカリャコフ

1977年ロシア生まれのトランペット奏者。その美貌も然ることながら、驚くべきテクニックとフリューゲルホルンとで使い分ける表現力は世界中で賞賛の嵐を巻き起こしている。日本には1995年に初来日。NHK連続テレビ小説天うらら』の主題曲、『大河の一滴』の音楽は彼のトランペットによって演奏され、中高生を中心に数多くのファンを獲得した。来日公演も多い。