ナタール共和国

地理

ナタール共和国

なたーるきょうわこく

(Natalia Republic、アフリカーンス語: Natalia Republiek)

かつて南アフリカに存在した国家(1839年 - 1843年)。グレート・トレックによってやってきたボーア人がズールー王国を破り、1839年に建国した。しかし統治能力が弱く、建国期の混乱を脱することができないまま1842年にイギリスに攻撃され、翌年降伏し英領ケープ植民地に併合された。