ナックルウォーズ

マンガ

ナックルウォーズ

なっくるうぉーず

青年向けボクシング漫画プロモーターが主役のお話で、プロモーターシンジケートを組み、マスコミを盛り上げ、選手がさんざんマスコミに持上げられたイベントだったのに、その選手は交通事故で亡くなってしまい(この選手は高速道路サイクリングするのが趣味で、試合会場に向う途中、あいにくトラックに轢かれた。)肝心の試合が組めず、プロモーターがリングに上がろうともがく「アンチ・クライマックス」のドラマだった。原作:狩撫麻礼、作画:谷口ジロー