スマートフォン用の表示で見る

ナノマテリアル

サイエンス

ナノマテリアル

なのまてりある

ナノメートル」とは10億分の1メートルを表す単位。1mと1nm(ナノメートル)を比較すると、地球に対してビー玉くらいの大きさになる。ナノ領域の材料をナノマテリアルと呼ぶ。代表的なものとしてフラーレンゼオライトカーボンナノチューブなどがある。既に触媒や液晶などを通じて身近な生活に入り込んでいるが、新たに医療化粧品への応用が期待されている材料である。