スマートフォン用の表示で見る

ニコラス・クリストフ

一般

ニコラス・クリストフ

にこらすくりすとふ

最近の動向

2011年1月20日付米紙ニューヨーク・タイムズ紙に再び「私の見解は、中国領有権主張には揺るぎない歴史的根拠があるというものだ」とのコラムを掲載。在ニューヨーク日本総領事館は、「尖閣諸島は日本固有の領土であり、極めて遺憾な内容」と抗議を申し入れた。また、佐藤悟外務報道官名の反論文が27日付同紙に掲載された。

2010年月にも、「中国の主張に分がある」「尖閣諸島の紛争で米国日米安全保障条約を発動する可能性はゼロ」などの内容のコラムを執筆し、日本政府が抗議を申し入れている。