スマートフォン用の表示で見る

ニッケルハルパ

音楽

ニッケルハルパ

にっけるはるぱ

スウェーデンの土着楽器

現在一般的に知られているモデルは4弦+12本の共鳴弦を持ち、それをニッケル(鍵盤)で押さえて弓で弾く。音色はヴァイオリンヴィオラ的。