ニッスル染色

サイエンス

ニッスル染色

にっするせんしょく

神経系の標準染色法をさす。アルコールで固定した上で、塩基性アニリン色素で染色するもの。ニューロン細胞内のRNAに富んだ粒子=ニスル粒子は塩基性に富むためよく染色される。