スマートフォン用の表示で見る

ニュルンベルクのマイスタージンガー

読書

ニュルンベルクのマイスタージンガー

にゅるんべるくのまいすたーじんが

Die Meistersinger von Nürnberg

リヒャルト・ワーグナーが作った楽劇*1

全三幕構成で上演時間はおよそ4時間半*2

ワーグナーには珍しい*3喜劇作品。

若き騎士ヴァルターと歌合戦の懸け物であるヒロインのエーファとの恋物語に、ヴァルターの理解者たらんとする親方ハンス・ザックスと敵役のベックメッサーが絡むのが一応の基本構造である。ただし、これにもう一つの主題として、芸術における形式と創造性の相克といった問題が含まれており*4、これがこの作品を単なる喜劇に留まらないものにしている。

*1:作曲・台本とも

*2:休憩時間除く

*3:というか初期の作品以外ではこれのみ

*4:作者ワーグナー自身の芸術的葛藤を表現した物とされる