スマートフォン用の表示で見る

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ

ゲーム

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ

にんてんどーくらしっくみにふぁみりーこんぴゅーた

任天堂の家庭用ゲーム機2016年11月10日発売、メーカー希望小売価格5,980円(税別)。

1983年に発売されたファミリーコンピュータ(通称ファミコン)の本体を手のひらサイズの約60%に縮小し、あらかじめ収録された往年の30タイトルをカセットの交換なしに楽しめる。

付属のHDMIケーブルでテレビ等のモニターに接続することで、収録されている30タイトルをプレイできる。給電は付属のUSBケーブルを用いて、別売りのACアダプターやUSB電源供給機器と接続して行なう。USB接続端子のついたテレビ等からの給電も可能。本製品にファミコンカセットを挿し込んで遊ぶことはできない。また、ダウンロード等でのソフトの追加も不可。

本体のリセットボタンを押すとホームメニューに移り、すぐに別のゲームに切り替えて遊ぶことが出来る。ホームメニューには、画面設定機能やセーブ機能を搭載。画面設定機能は、通常の「4:3モード」や1ピクセルを正方形で表示する「ピクセルパーフェクトモード」の他、ブラウン管テレビの温かみのあるボケ味と走査線を再現した「アナログボタンモード」も搭載している。また、リセットボタンを押してゲームを中断すると、その時点のゲームの進行状況を「中断ポイント」としてセーブすることができる。1タイトルに最大4つまでセーブ可能。